感動塾

 神縁感謝です。

 「感動の聖火リレー」を重ねて、4月29日(昭和の日)、伊勢で

第161回の「感動塾」を開きます。

 
 今回は、私が最も尊敬する歴史人物「尾崎行雄」、その「尾崎行雄」の魅力に触れる旅を行います。

 尾崎行雄は広い視野に基づく先見力、信念を貫く断行力、雅こころ豊かな文筆力をもった

大政治家で、大正デモクラシーを牽引し、世界連邦建設の呼びかけに尽力しました。

 尾崎行雄の13歳~14歳ころの足跡が残り、衆議院議員25回連続当選、63年間の議員活動を

支え続けた支持基盤の地、伊勢にあるゆかりの地を散策します。

 全体の案内は、尾崎咢堂記念館建て替えの中核的役割を果たされた皇學館大学教授の

田浦雅徳先生に、展示内容の案内は尾崎咢堂記念館館長の奥本謙造さまにお願いしました。

 「平成」から「令和」へと御代替わり直前の「昭和の日」4月29日に、

尾崎行雄が東京市長時代に米国首都のワシントンに贈った桜の苗木3000本のお返しに贈ら

れたハナミズキの原種の命を引き継ぐ満開のハナミズキ咲く尾崎咢堂記念館の前庭で、

尾崎行雄が残してくれたこと、もの、こころに触れ、尾崎行雄がわれわれに引き継ごうとした

ことに思いを巡らす感動の時空をご一緒したいと存じます。

 みなさまとご一緒するのを楽しみにしています。

                               「感動塾」主宰  重藤悦男   

 


 

 

 

感動を共有し、創造する時空間「感動塾」

 

感動」 それは、魂の躍動、体を軽快にさせ、行動を引き出す

 

感動」 それは、伝わるもの、人にも社会にも、さらに自然にも

 

   でっかい「感動」は、人を輝かせ、社会を明るくし、自然もイキイキさせる

 

感動」 それは、分かち合うもの、与え合うもの

 

   あなたも一緒に「感動」の“キャッチボール”をしませんか

感動塾」では、毎回素敵な方に講演をお願いしています

 

 

 

第161回 「感動塾」ご案内

  【案内人】  


  奥本謙造館長  田浦雅徳先生

【演題】 尾崎行雄の魅力に触れる旅
    

【日時】 2019年04月29日(月) 

【会場】 伊勢周辺
【参加費】 3000円

 

    詳しくはこちらへどうぞ

 

 

受止めるのはあなたです
       
どんな“球”があなたの“ミットに投げ込まれるか    

 

そして、あなたは、どう“返球”するか、“ペイフォワード”するか